We are AILE

会社を知る

Image
Image

エール機械

1978年に京都市東山区にてエール精工を創業。分析機器メーカーの工作部門の有志数名で独立。金属加工を主に、フライス、旋盤、板金、溶接を行う。
その後、設計組立部門、板金部門を独立。1985年に精密機械加工部門として㈱エール機械を設立。1992年に最新設備の導入、大型化等を見据え、現在の京都府宇治市に移転、現在に至る。大手電機メーカー、上場企業様はもとより、あらゆるものづくり企業様に協力、貢献させていただいております。

エールエンジニアリング

エールグループ

グループ会社である
(株)エールエンジニアリング
(株)アデックスエール
とともにお客様のものづくりに貢献出来るよう努力してまいります。

Image

柳本 貴久

代表取締役社長

当社は昭和53年に精密機器の金属加工会社として創業し、自動機・省力化機械設計製作・精密分析機器製作・組立調整・精密機器部品加工・精密板金ケース加工・コンピュータソフトウェア開発設計などの業務を行っています。 「良い製品とサービスを提供したい」その想いで実績を積み上げ、お客様より厚い信頼を得てきました。口コミや紹介での新規取引も増加しており、今後は海外も視野に入れた事業展開を目指しています。

Image

池田 拳

採用担当者

「手に職をつけたい」と思ったのが入社のきっかけでした。一昔前は「10年で熟練工」といわれましたが、私はものづくりに完成はないと考えています。常に現状に満足せず、どこまでもより良いものづくりを追求することが大切です。そして、常に向上心を持って自身のスキルアップを目指す人が、良き指導者になることができると考えます。 成果に応じて報酬が上がりますし、年齢を問わず活躍の場があります。

会社名 株式会社 エール機械
所在地 〒611-0041 京都府宇治市槇島町目川153の1
0774-20-5455
代表取締役 柳本 貴久
創立 1985年12月
資本金 3150万円
主な事業内容 精密機械部品加工は、金属加工、板金加工、樹脂加工、フライス、旋盤、板金、溶接。半導体機器・精密機器・分析計器など機械金属加工を一貫生産。
従業員数 22人 (2017 年度)